観光スポット

古墳

鵜の鼻古墳群

6世紀後半〜7世紀にかけて築造された古墳群で、益田市の東北、日本海に突き出した半島上に横穴式石室を持った小さな古墳が多数... 続きを読む

小丸山古墳

石見地方でもトップクラスの規模を誇る6世紀初め頃の前方後円墳で、益田平野を一望できる山頂に位置します。墳丘の全長は約52... 続きを読む

スクモ塚古墳

 久城台地のほぼ中央に位置する古墳で、石見はもちろん県内でも最大級の古墳として有名です。。  古墳であると判明したのは... 続きを読む

大元古墳群

石見地方で最大級の古墳がある古墳群。 前方後円墳の1号墳、円墳の2号墳からなります。その中で1号墳は丘陵の尾根を利用し... 続きを読む

四塚山古墳群

石見最古の古墳。 地元では昔から4基の塚があったことが知られており、四塚山と呼ばれています。昭和47年に団地造成現場で... 続きを読む