観光スポット

中世今市船着場跡

中世今市船着場跡

大喜庵のふもとを流れる今市川の川べりに、石垣が約30m続いています。 中世の頃は益田川と高津川が合流していた地点と推定され、船着場として最適な場所であったと考えられています。 石垣自体は江戸時代以降に造られたものですが、戦国時代に今市は港及び市場として機能していました。(市指定文化財)

観光スポット案内

所在地

益田市乙吉町ロ274

アクセス情報

バス:土田線「日赤病院」下車(9分)ー徒歩4分ー

駐車場

無し

トイレ

無し

ホームページ

ホームページへ

アクセスマップ